頂点D移った点EABECの交点Fするき△AEF≡△CBF

頂点D移った点EABECの交点Fするき△AEF≡△CBF。AE=CB??①平行四辺形の対角だから∠E=∠B??②対頂角だから、∠AFE=∠CFB??③②③と、三角形の内角の和が180°であるから∠EAF=∠BCF??④①②④から、1組の辺とその両端の角で合同です。至急 数学証明 平行四辺形の折り目の問題
どなたかご教示お願い致ます

AB>ADである平行四辺形ABCD、対角線AC折り目て折り返たのである 頂点D移った点E、ABECの交点Fするき、△AEF≡△CBFであるこ証明なさい22。このとき, であることを 証明せよ。 より 小な角
だかた 右の図のように, = の直角三角形の頂点を通る 直線に,頂点,
からそれぞれ$$ 右の図で, $△$ と$△$ は直角二等辺三角形で
あり, 辺と ,$$ の交点をとする。の二等辺三角形の辺上の 点,
から底辺に垂直な直線をひき,辺の延長との交点を 辺との交点をと
する。

AE=CB??①平行四辺形の対角だから∠E=∠B??②対頂角だから、∠AFE=∠CFB??③②③と、三角形の内角の和が180°であるから∠EAF=∠BCF??④①②④から、1組の辺とその両端の角で合同です。

Write your comment Here