上海の物価事情 羨まいな~言う中国物価高い日本同じようい

上海の物価事情 羨まいな~言う中国物価高い日本同じようい。一番最初の解答者以外は中国のsecurityがどうたらほら吹き名人ばかりの解答の様です。中国で手取り1000万安い

の友人の給料 羨まいな~言う「中国物価高い、日本同じよういかないよ」のこ

中国人の上司引き留められているそうなの 、数年働いたら手取り半分なってで日本戻る言って

中国で都市部で物価日本の2~3分の1聞いて 日本の物価換算すれば2000~3000万よね か手取り ウハウハだ思うの???

友人の真意でょうか 中国お住まいの(お住まいだった)方回答頂ける嬉い 中国?北京の物価はどのくらい。イメージ的には安いという印象がありますが。実はそこそこするよ。といった
ような情報もあったり。具体的にここでは私が。日本人に人気の世界ヵ国の
情報を集め集計し。物価を比較しました。だいたい台湾やタイといった国と。
物価としては同じくらいになります。韓国よりは安いんですが。香港と
それほど変わらないくらいですね。日本はタクシーの値段がかなり高い。と
言うのはあるんですが。それにしてもこのお値段見せられると圧倒的に安く

物価と収入を比較してみた???日本と中国のどちらが暮しやすい。近年。多くの中国人が日本で暮らしたいと思うようになっているというが。「
日本の物価は非常に高い」というの円ほどしかないのが現状であるため。「
中国人は日本とほぼ同じ金額の車を。日本人より安い月収で買って中国。安い中国!は昔のはなし。特に「上海」は東京と変わらない。もしくはそれ以上
の物価のものも多くあります。世界最速のリニアが走り高層ビルが立ち並ぶ上海
は中国本土の金融の中心。アジアのニューヨークとよばれる上海IGFバズセッション。何さんは。中国からの留学生で。年半の間日本語学校で学び。今春大学を受験し
。将来は化学を学びたい女子学生1上から見下ろすような態度の日本人は
決して多くない。2奉仕には無限と言うことはない。留学前に中国で
日本語の勉強をしての留学。話すことは苦にならなかったが。ただ物価が高い
ので大変だとのこと。恐らくは。各テーブルのロータリアン方も同席の留学生
に対し。内容は違っていても。それぞれに同じようなお気持ちを持た

電車の運賃が安い国は。まずは。日本では年以上小売価格がほとんど変わらないために「物価の優等生
」ともいわれる鶏卵です。物価が高いことで世界的に有名な北欧の国と。
アメリカのなかでも今回の調査地は特に物価が高いといわれるニューヨーク
パックは円台で買うことができます。円台には中国。日本。マレーシアが
並び。アジア諸国では牛乳は少々割高なようです。日本と比べて安いのは。
果物ではないでしょうか。グラムの価格でいうと。バナナが約円,
インドネシア上海の物価事情。でも。中国元って「元が円として。コーヒー杯が元なら日本円でいくら?
」など。日本より高い!」と思うものも増加。一方。上海人たちは「日本って
意外と物価が安い?」と思い始めているようですよ。 同じ店の

一番最初の解答者以外は中国のsecurityがどうたらほら吹き名人ばかりの解答の様です。コールセンター中国派遣深圳で働いて居る日本人のテレビ放送以前されました。真下の詐欺コンサルタント―職業に相応しい日本の様なsecurityを要求したらどうたらと馬鹿言っているがその番組では日本円で2万円で90平米超高層マンションで30坪以上のスペースでsecurityエントランスdoorボイー付きで2万円だった。毎月給料は日本円で8万円の人.6万円の人.15万円貰っていた34歳の日本語教師が一番高額だったが.7万円貰っていた元公務員は深圳でコールセンター転職し全然日本より生活が楽で殆どお金が掛からず余裕で暮らせると言っていた。中國転職で年収1000万円の人はテレビでは一人もありませんでした。嘘のような?最初の解答者以外はほら吹き解答。日本人でたったの1000万円はないでしょう?そんな金では日本にいるときと同じ生活レベルは維持できませんよ。身の安全のために高度なセキュリーティーシステムが備わった家に住まないといけないし安全は食品を買い求め続けないといけないしとてもじゃないけど1000万円なんかじゃ足りません、それに1000万円なんて中国人から見たら平民の下層階級ですね。そういう意味では中国の都市部の物価は東京の2倍くらいと思えば当たってますよ。中国人民と同じレベルでいいというのなら1000万円はちょうどいい額です。そういうわけであなたの友人は同じ安全に生きていこうと思うのならやはり日本のほうが暮らしやすいと言ってるのです。日本で仮に年収が500万円でも中国での実質1500万円に相当するわけですから。わかりましたか?ちなみに私のマンションは年間1000万円相当の経費が掛かってます安全のために。一番の問題は生活スタイルが変わるという事です。手取り1000万円だと支給額は1600万以上ですが、駐在員としては普通です。当然年齢や役職、業種、地域での上下はあります。特に業種での給与格差は大きいです、中国で日本並みの生活をしたり、飲みに行ったりすれば貯金も出来ないでしょう。日本では夜にクラブなど行かないでしょうが、駐在員は付き合いや、中にはハマッテ店に通う人も居ます。一度に数万円つかうなんてざらですよ。ワイン1本あけると1.5万円~3.5万ですから。土日は暇だから毎週ゴルフに行ったり.当然お金が湯水のように出て行きます。ただ中国人の富裕層と呼ばれる人達は年収5000万円以上です。世界第二位の格差社会です。日本の富裕層は資産1億円以上と言われていますが。日本での生活のレベルを維持しようとすると高くつくという意味だと思います。中国に住んでいました。 日本と比べて、物価はまだ安いのは確かです。なので中国の庶民と同様の生活をするなら、相当貯金ができます。しかし、日本人に中国の庶民と同じ生活をしろというの非現実的です。物価が安い分、生活レベルも低いわけですから。例えば中国の物の値段というのは、基本的に「安かろう悪かろう」ですのでコスパが非常に悪い。 日本のように手ごろな価格でそこそこの品質のものがないんです。なので中国という外国で、日本と同レベルの品質の製品に囲まれ、日本と同レベルの生活を維持しようとすれば日本以上にコストがかかります。 例えば日本から輸入された製品は高額な値段になります。 日本の雑誌や書籍など。日本語の通じる日本料理屋や飲み屋、美容室も割高。また習い事をするにも、日本語が通じる日本人向けのところは日本より高額な月謝がかかるといった具合に。まあ、謙遜みたいな気持ちも若干は入っているのではないでしょうか。確かに物価は、まだまだ安いですが、それは中国人の一般庶民と同じ様な生活スタイルを受け入れた場合です。日本人として、日本で生活しているのに極力近い、安全で快適な生活スタイルを求めれば、或いは多少なりとも贅沢な暮らしをしたければ、日本以上に高くつく???という側面は有ります。安くあげとうと思えば安くあげられるが、だからと言って単純計算で○倍の価値???とは言い切れないのです。ただ、手取りで1,000万円相当の年収が有れば、贅沢三昧とはいかずとも、かなり余裕の有る生活は十分に送れますけどね。中国の工場で働く女工の給料は5万円ほどです。その200倍ということですね。日本で女性の200倍というと、やはり3000万円くらいでしょうか。あと、中国の物価は日本より安いよ。

  • エイズその実像 エイズウイルスって変な話免疫力を強くすれ
  • Google Googleドライブって音楽のデータなどを
  • 顔がかゆい さっき痒くなって少しかいたらこーなったんです
  • 自転車競技 ?結末は殺人を見透かされロードバイクに乗って
  • よくある質問 郵便のホームページの手順通りに行いましたら
  • Write your comment Here